1月より全国的に活動している法人会の愛知県支部に加入しました。

1月12日(木)朝6:30からモーニングセミナーに参加し、約1時間のセミナー後に会員の皆さんとモーニング(朝食)を取りました。

セミナーでは、経営者のこころ構え等を中心とした書籍の輪読や会員のスピーチ、外部の方のスピーチがありました。

その中で覚えていることとして、「即座に決断を下すこと」と「素直にハイといって受け入れること」(対照的ですが)が大切であるといった話があり、

普通の経営者は、決断を早く下すことは日常していますが、社員の方から多少無理なことでもハイといって素直に受け入れることは難しいのではないかと思いました。

家族の中でもどうするか決めることは、比較的簡単ですが、素直に受け入れることはなかなか難しい面があります。

また、歳をとる毎に子供や若い人のことを素直に受け入れることが難しくなってきています。

まずは、相手の言っていることを素直に受け入れ、認めることからはじめたいと思います。